「ろくべん」のレンタル 

カテゴリ:民宿かわらしま


レンタル用ろくべん
この写真の木製6段重ねのお弁当箱「ろくべん」ですが、
大鹿村観光協会の持ち物でして、
大鹿村の観光協会の会員だとレンタルしていただけるのです。


「ろくべん」を借りてきてどうするのかといいますと、
年始のお客様の朝食を、この「ろくべん」にお節料理を詰めて
提供しようかと思っているのです。

通常は6段で3人分のお弁当となるのですが、
1人で3段使って、1の重、2の重、3の重のお節料理を詰めようかなぁと....

器の方はバッチリ用意が整いましたので、
次は詰めるお料理の中身ですよね。
器だけ立派~なんて、思われないようにしなくては!

それから、お雑煮用の御餅ですが
山村民泊「あたらしや」さんが丹精込めて作られたもち米を分けていただき、
30日に餅搗きをさせてもらってその御餅を使う予定です。


※「ろくべん」について知りたい方はこちらを参照ください。



テーマ : 信州 伊那谷! (・∀・) ジャンル : 地域情報

コメント

まぁ、お正月にお泊りすると、ろくべんでいただけるの~?
(^^)♪ それはいいアイデアですね~
お雑煮もいいですね♪
メルママさんが関西で、メルパパさんが関東、、、いつもはどんなお雑煮?
信州風?(^^) 信州のお雑煮ってどんなんだろう・・・
餅つきも参加したい~!!!

miccoさん>
そうなんですよ~、
苦し紛れのアイデアなんですが....v-398
うちはいつも洋食なので食器も洋食器ばかりで、
おせち料理をどの器でお出しするか悩んだのですが、
ふと「ろくべん」をお重に見立てて出せればいいかも!って思いつきました。

お雑煮は大鹿風でいきたいと思ってますが、
どうなることやら。
大鹿のお雑煮は野菜がいっぱいはいっていて、お出しは昆布で取るそうです。

餅つき、楽しいですよね~♪
うちでも餅つきが出来ればいいのだけど、
メルパパの説得がネックだぁ^_^;

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)