FC2ブログ

冬の逆さ公孫樹 

カテゴリ:大鹿村について

冬の逆さ公孫樹


大鹿村では元旦は各自治会ごとに新年会が行われます。

今年の新年会は残念ながら参加できなかったため
メルパパと新年会の会場の集会所へ不義理を詫びに行きました。

うちの自治会の集会所は逆さ公孫樹のすぐ横にあります。

この逆さ公孫樹を実際目の当たりにすると
神木と呼ぶに相応しい堂々たる立ち姿に
いつもならが畏敬の念を覚えずにはいられません。



さてさて、宿泊業の本業の方がいよいよ本日より冬季休業に入りました~。

休業中は何をするんですか~?ってよく聞かれますが、
メルパパは裏山の間伐材の片付け、薪作り、燻製作り
私は染め・織りをやります~。

さぁ~、織りかけのL字ショールを明日から織るぞぉ~!



テーマ : 信州 伊那谷! (・∀・) ジャンル : 地域情報

コメント

年季と貫禄。

年季と貫禄を感じさせる公孫樹ですね!
樹齢何年くらいなんでしょうかね・・・?
葉をつけた姿はどんな風情か見てみたいです。

逆さ公孫樹って名前は、どんなイワレがあるのかな~、って気になりました。

takechanさん>
この逆さ公孫樹の樹齢ですが、伝承では樹齢900年以上とのことです~e-317

青々と葉っぱを繁らせた逆さ公孫樹も良いですが、
やはり黄金色に色づいた逆さ公孫樹が一番見事かも....
残念ながら黄葉した逆さ公孫樹はまだ実際にお目にかかったことがありません。
今年こそは見てみたい!と思っております。

逆さ公孫樹の伝説ですが、
弘法大師さまがこの地を訪れた時、突いてきた枝を地面に突き立て、置き忘れたものが根づいて逆さ公孫樹になったとのことだそうです。

今年こそは、見たいです。

と言うか、案内してくれるという不思議なワンコに会いたいです。

まんまみーあさん>
逆さ公孫樹へ案内してくれるワンコって、
そんなワンコがいるんですかぁ?

思い当たるワンコはKさんちのワンコだなぁ....
そのワンコだとすると、山へ入って自分で鹿を狩る猛者のワンコなんですよ~。
でも人にはとても愛想の良いかわいいワンコちゃんです♪

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)