ふきのとうのパスタ 

カテゴリ:手作り(自家製燻製/お菓子/その他食品)

今日は久しぶりにメルパパが手打ちパスタを作ったのですが

パスタをカットするときに出来る端っこの短いパスタが結構な量出たので、

うちの周辺で食べ頃を迎えているふきのとうを使い

手打ちパスタの端っこでふきのとうのパスタを作ってみました。




ふきのとう


池の周りにはこのようにあちこちから

食べ頃のふきのとうが顔を出しています。


収穫したふきのとう


パスタの量は80gほどなので、

ちょっとふきのとうが多すぎますが、まぁいいでしょう~


ふきのとうのパスタ


ふきのとうはさっと塩茹でし、荒くみじん切りに。

自家製ベーコンとオリーブオイルとカットしたふきのとうを炒め、

アンチョビーペーストを入れてさらに炒めます。

茹で上がった手打ちパスタを入れ、隠し味に醤油をすこし垂らします。

1分ほどいためれば出来上がり!!


なんとなく適当に作ってみましたが、

ふきのとうのほろ苦い味とベーコンとのハーモニーがなんともいえず美味しかったです♪

早春の味覚を一足先に戴きました。


テーマ : 田舎暮らし日記 ジャンル : ライフ

コメント

もうふきのとうですか?
はやっ

ふきのとう、大好きなんです。
特にふき味噌。

このパスタもとても美味しそう。
ふきのとうが採れたら、参考にして作ってみたいと思います。

でも手打ちパスタは無理かも・・・

まんまみーあさん>
ふきのとう、早いかしら?
うちの周辺のふきのとうはいつも今頃がちょうどいい感じなんですよ~

手打ちパスタは蕎麦打ちなんかに較べると簡単なんですよ~。
こねるのにちょっと力が要りますが...

乾麺のパスタでもふきのとうのパスタは美味しくできます~v-221
是非試してみてくださいませ♪

きゃ~!!おいしそう!
私のうまさのツボのスイッチ、入っちゃいます♪
生パスタ、ベーコンとフキノトウとアンチョビ
黄金タッグマッチですね。

冷たい白ワインで頂いたら、
贅沢このうえないです。

なんといっても、フキノトウが、買ってきたものではなくて、
自生して、ご自宅のそばで
収穫できるのが、うらやましい~っす!

蕗の薹

ふきのとう・・・早春の風物詩ですね。
そういえば、ここ何年もお目にかかってません・・・。
あの、ほろ苦さがいいですね。

春は、確実に近づいていますね!

わ~、それツボです♪
美味しそう過ぎる~!
いいですね~、早春ですね♪

miyukiさん>
ツボにはまりましたかぁ~v-291

自分で言うのもなんですが適当に作ったにしては結構美味しかったですよ~。

白ワイン...v-272う~ん、その他の料理が
味噌汁、煮魚、ご飯、漬物という思いっきり和食メニューだったので
ワインを抜くという発想自体浮かばなかったっス。^_^;

ふきのとうはたくさん出るので送って差し上げたいけど、
生のふきのとうは収穫したらすぐ調理しないと真っ黒になるので無理なのでした~残念!

takechanさん>
そちらではフキノトウ見かけませんかぁ?

田んぼや畑の周辺に出ていそうな気がしますが....

うちの周辺の日当たりの良いところでは
12月の下旬頃にフキノトウが出てたりするので、
早春というよりか冬の風物詩かもしれませんね~。

miccoさん>
ツボにはまりましたぁ?

てきとーに作った割には結構美味しく戴けました~♪
生パスタが良かったのかも....

料理の本に出ていたのですが、フキノトウを使ったドレッシングも試しに作ってみようかと思ってます~v-221

ふきのとうのパスタ
香りがここまで飛んできています

美味しそう

素敵なパスタ料理
嬉しいです

ryuji_s1さま>
初めまして!
ブログへの訪問&コメントを投稿して下さってありがとうございます。v-436

ふきのとうのパスタを食べますと
もうすぐ春がやってくる!と気持ちが嬉しくなり、
体の方は自然の生命力を取り込んで
なんだか活力が湧いてくるような感じがしました~。

自然の恵みを美味しく戴くというのは
本当にありがたいことでありますね。

日々のあれこれを書き綴ったブログですが、また宜しかったら遊びにきてくださいね!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)