萬物作(よろずものづくり) 

カテゴリ:Iターン生活


我が家の囲炉裏の間には神棚があるのですが、

先日帰省した際に父に書いてもらった

「萬物作(よろずものづくり)」の書を神棚の横に飾りました。



萬物作



この「萬物作」は養蚕と縁の深いものらしく、

小正月に繭玉飾りと共に毎年「蚕繭豊作」や「商売繁盛」などの

願い事を書いて飾るのだそうです。

昨年は我が家でもお蚕さまを飼育したこともあって、

この「萬物作」を知ってからは是非とも飾りたい!と思っていて

小正月からは大きく時期がはずれてしまいましたがやっと実現しました~。


この書を書いた我が父ですが70台後半になってから突然書道に目覚め、

ほぼ毎日2~3時間練習するというハマりよう。

家族からはボケ防止に良いと概ね好評です。


ちなみに、我が家の駐車場上に設置した「かわらしま」の看板の字も

父に書いてもらったものです。




テーマ : 田舎暮らし日記 ジャンル : ライフ

コメント

神様がこっそり来てくれそうな感じですね。

お父上、素晴らしいですね。
私も日々精進せねば!
と思うばかりで、なんも手をつけてません。

見習いたいと思います。

まんまみーあさん>
神様、こっそりでなく大手を振っていらっしゃって欲しいですね。
あ、貧乏神じゃなく福の神様ねっ。

我が父の書道への傾倒ぶりはちょっと常軌を逸しているかも....
うちへ泊まりで遊びにくるときも
書道の道具一式持参で練習するんですよ~。

そこまでは見習わなくてもいいと思います。(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)