FC2ブログ

カメムシの目覚め 

カテゴリ:大鹿村の動動・植物・昆虫


うちの宿の外風呂の脱衣所に置いてあるヘルスメーターですが、

毎年晩秋の頃にはカメムシが冬篭りのために中へ入り込むのです。



春の目覚め

何故かこのヘルスメーターの表示板部分が

カメムシにとってはお気に入りの場所みたいで

今年はなんと8匹も冬眠しておりました~


でももう季節は春真っ只中!!

初夏を思わせるような陽気の日もあったりするのに

ヘルスメーター内のカメムシさんたちは一向に外へ出て行こうとしません。

その為ヘルスメーターを屋外のお日様がカンカンに照りつける場所へ

暫く放置してみることに.....



春の目覚め2


小一時間ほどですべてのカメムシが目覚めて外へ出てくれました!
(半ば強制的ではありますが・・・・^_^;)

8匹ものカメムシたちすべてが厳しい冬を

ヘルスメーター内で乗り越えたんですねぇ~。

しかしよくこんな場所を見つけ出しますよね、

生存本能ってすごいなぁ~と感心させられましたよ。




テーマ : 田舎暮らし日記 ジャンル : ライフ

コメント

カメムシさん

お久しぶりです♪

我が家もカメムシさんたちは悩みの種ですが(笑)
今年はこの暖かい天龍でもなかなか外に出て行かないのですよ。

4月末の寒波とか、5月の寒波が来たりして・・・と
お茶の新芽を見ながら心配しています。。。

今年は・・・

8匹でしたか~
いったいどこから、そこに入るんでしょうか?(笑)いつも不思議に思います。

今シーズンは、寒かったんでしょうかね~?
8匹も狭いところで、みんなであったまっていたんですね~
冬越えする虫、すごいです!

むささびさんへ

お久しぶりです~v-290

そちらもやはりカメムシさんが多いですか?
我が家と同じく山の中の1軒屋状態ですもの、
カメムシさんご一行が大挙して押し寄せますよね....

我が家は春のカメムシのピークは過ぎたような感じですが...
そちらのカメムシたちはなかなか家の外へ出て行かないのですかぁ~。
遅霜とかを本能で察知しているのでしょうか。


miyukiさんへ

このヘルスメーターですが、
裏返すとスカスカで楽に入れてしまう構造のようです~。
何かの景品でいただいたシロモノなので、
仕方ないですねぇ...

今シーズンは1月は寒かったですが、2月以降は暖冬傾向でどちらかというと過ごし易い冬でした。
でも虫たちにとってはどこか屋内に篭らなくてはならなかったでしょうが。

次の冬篭りシーズンにはこのヘルスメータの裏側にラップか何か貼り付けてもぐりこめないようにしようかなぁと思ってます。(笑)

ヘルスメーターに入り込んだときの日記を思い出します^^
どこからどうやって入ったのか不思議ですが、
出て行くときは、逆ルートで出て行ったんでしょうねw
見てみたかったな・・・はははは。

miccoさんへ

このヘルスメーターは裏側を見るとあちこちから中へ虫が容易に浸入できる構造なんですよ~。
やはり景品でもらった物だから作りが安っぽいんだと思います。^_^;

出て行くところを私も見たくて10分のど眺めてましたが、
その間には出てきてくれませんでした~
カメムシたちもなかなかすぐには思い切って外には出てこないようですね....

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)