FC2ブログ

ヨモギの種類 

カテゴリ:大鹿村の動動・植物・昆虫


ヨモギにも種類があるってご存知でしたか~?


草餅などの食用に向く種類とそうでない種類があるって事を

現代農業2008/5月号のヨモギ特集記事を読んで私初めて知りました~。



ヨモギの種類


食用に向くヨモギは写真左側の葉っぱが丸っこい形の

やわらかいヨモギだそうです。


今まではそんなこと考えたこともなく、

手当たり次第にヨモギを採取してましたが、

種類があると知ってからは丸っこい葉っぱのヨモギだけを

採取するようにしております。

たしかに丸っこい葉っぱのヨモギの方が摘むときに

葉っぱの手触りがすごく柔らかいのです。


それに較べて、右側のとがった葉っぱのヨモギは

ゴワゴワした手触りで固いですね~。




イタドリ


昨日、今日と連日柔らかいヨモギを求めて、

塩川沿いの林道を彷徨いました。


小一時間ほど歩いてヨモギが約50gほど、

これは1.5斤サイズの食パンに練りこむのに丁度いい量です。


その他、初めて採ってみましたが、

食べごろのイタドリ数十本収穫できました。

イタドリは油で炒めて油揚げと煮付ける予定です。





テーマ : 田舎暮らし日記 ジャンル : ライフ

コメント

あ~いよいよ!

山菜の季節到来ですね~
いろんな山菜が目白押しでしょうか???
ヨモギに種類があるなんて知りませんでしたょ

イタドリ、食べやことがありません。
どんな味がするのでしょうか???
苦いのかな?歯ごたえ良さそうですねっ
オアゲと炒め煮なんて、想像したでけでおいしそうです。
ヨモギパンは今度どんな色なのか?
見せてくださいm(__)m

miyukiさんへ

今年はタラの芽やウドなどの山菜も
1週間以上芽が出るのが早いです。
例年だと5月GWころが丁度食べごろなんですが、
もうすでに食べ頃を迎えていて
毎日山菜料理が1品以上食卓に出ています~。

ヨモギの種類、miyukiさんもご存知なかったですかぁ?
私も全然知りませんでした~。
確かに葉っぱが丸っこい方のヨモギは
少々大きくなっていても柔らかいので採取可能でした。

イタドリは山菜なんでしょうが、そんなに珍しい植物でもないんですよ~。
私が前住んでいた東京の家の周りでも割りと見かけましたので。
味の方は少々酸味があり、食感はヌルッとした感じなんですよ。

ヨモギパンは明日朝に切って見ますので、
写真をお見せしますね~♪

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)