藤の花の採取 

カテゴリ:Iターン生活


下の街では藤の花はほぼ終わり、

河川敷のニセアカシアの花が咲き始めていますが、

うちの周辺ではまだまだ藤の花が盛んに咲いています。

今年は藤の花をいろいろお料理に使っているので、

山に自生している藤の花を見ると取れる位置にあるかどうか

すかさずチェックするようになりました~。



大鹿の藤の花

この写真の藤の花はかなり大きな群生で、

一番下の藤つるについた花はなんとか手が届く範囲だったので、

すかさず藤の花を何房かGetできました!!


うちのドッグランからも何箇所か藤の花が綺麗に咲いている所が見えるのですが、

いずれも絶対に届かない高い木の上の方に絡まっています。

見るたびになんとかしてその藤の花を採取できないものかいろいろ考えます。


1.枝打ち用のハシゴを借りてきて、そのハシゴを使って採取する

2.ロープを投げてうまく引っ掛けて藤の花が絡まった枝ごと手繰り寄せる

3.大鹿村に数多く生息する野生の猿をとっ捕まえて、
 ヤシの実捕りならぬ藤の花を採取するよう調教する



1.については斜面が急で素人では危なそうなので却下。

2.については藤の花が絡んだ高い位置まで
 ロープを投げる技術を会得するまでいったい何年かかるやら、でこれも却下。

3.については、完璧妄想の世界ですなぁ....


結局いくら考えても採取できないという結論しか出ないのでした。

これぞ考えるだけ時間の無駄っていうヤツですね....


テーマ : 田舎暮らし日記 ジャンル : ライフ

コメント

Re: 藤の花の採取

見事な藤ですね。

桜と藤、1年に1度だけの自己主張。
「私はここよ、今年もここで咲いてるの」と
彼方の山から開花で存在を主張する。
と、毎年思う私です。

あゆむさんへ

藤の花も桜同様、花の時期にはホント目立つので
こんなところにあったのかぁ~と気付かされますね!

山の木々に絡まった藤の花は綺麗で目を楽しませてくれるのですが、
あまり手離しに喜んではいられないようです。

藤や葛などの蔓性の植物が蔓延っているということは
山の手入れがされていない、山が荒れているということらしいです~。

我が家のドッグラン入り口横にある大きなケヤキの木も
以前はものすごく巨大化した葛が絡んでいて、
ケヤキの半分くらいを葛が覆っているような状態でした。
手で一抱えあるくらいの太さまで葛の蔓が成長していて
さすがの太さに驚き、どれくらい放置されていたのかとあきれたりもしました。


Re: 藤の花の採取

通販で高枝切り鋏をGETするのはどうでしょう?
ほら!最近では、実もしっかりGETできるように
改良されたでしょ~
花枝をカットして、下に落とさなくても、切った後に
ハサミにひっかけて、取れるみたい・・・

メルママさんの姿、想像しちゃうな~

miyukiさんへ

高枝はさみ、実は持っているんですよ~^_^;

でもその通販の改良されたやつではなく、
安い普通の高枝はさみですが....

うちのドッグランから見える綺麗な藤の花は
高枝はさみでは全然届かないような高い高いところに咲いていて、
まさに高嶺の花(使い方間違ってますが)なんですよ~v-395

でもこの写真の藤の花なら、高枝鋏を使うとかなりたくさん藤の花房を収穫できそうです!
藤蔓が絡まっている木の為にもなるし、車に常時高枝鋏を積んでおくとしますかぁ~。

Re: 藤の花の採取

こちらもそろそろ藤の花はおしまいですね。
先週辺りはきれいで、良い香りもしていました。
なんだかあっという間の出来事で、それだけで忙しく感じます。

昨日、久しぶりに渓流に行ったのですが、山の緑の合間に紫色を見かけました。
雨でしたが、とてもきれいな色合いでしたよ。

まんまみーあさんへ

もうそちら付近では藤の花は終わりですよね~
代わってニセアカシアが咲き始めているのでは?

なんだか駆け足で季節が過ぎ去ってゆくような気がします。

うちの周辺は標高が高いので、まだまだ藤の花の紫色があちこちで見られますよ~v-221

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)