FC2ブログ

川本喜八郎人形美術館(飯田市) 

カテゴリ:Iターン生活

川本喜八郎人形美術館

行って来ました~!!川本喜八郎人形美術館!!
昨年3月末に飯田市内にオープンし、
ずっと行きたい行きたいと思い続けておりましたが
ようやく今日念願かないました~。


オムライスランチ

美術館の前に到着したのはお昼の12時過ぎ。
空腹を感じながら鑑賞するのはちょっとねぇ~
てな訳で、隣のビルの1Fにある「すずめのお宿」という小さい居酒屋で、
ランチを食べることに。
ランチセットがA~Dまで4種類あり、金額も650円~1000円の間の手頃な価格帯です。
私は写真のオムライスランチ(C,850円)を頂きました。

オムライスは結構ボリュームがあり、野沢菜、ハムカツ、マカロニサラダが添えてあって
なかなかお味、コストパフォーマンスともにGood!でした。


川本喜八郎美術館エントランス

さて、腹ごしらえもすんだところでいざ!川本喜八郎人形美術館へ!

階段を上がった2階が入り口で、
円筒形のエレベーターのドアーのような自動扉を入ったところが受付です。

関羽

自動扉が開いたその先には三国志の関羽が出迎えてくれました!

受付に飾られているこの関羽は唯一写真OKの人形との事、
受付の上の展示フロアーは全面撮影禁止だそうです。

常設展示コーナーには、平家物語、三国志、死者の書のお人形がケース内に
飾られていて、至近距離で人形を見ることができます。

昔三国志を夢中になって見ていた世代なので、
当時の熱くなっていた自分のことをなつかしく思い出しながら
三国志のメインキャラの人形をゆっくりと眺めてゆきました。

特設コーナーには劇場版の里見八犬伝の人形が展示してありました。
こちらは3月一杯までの展示とのこと。

(川本喜八郎人形美術館)
入館料:一般400円
開館時間:AM:10:00~PM:7:00
休館日:月曜日(祝日開館)・祝日の翌日・年末年始
HPはこちら


三蔵

川本喜八郎人形美術館を鑑賞した後は、
同じく飯田市内の映画館センゲキシネマで
「ヘアスプレー」を見ることに。
上映時間まで余裕がありましたので、飯田の町を少し散策してみました。

写真はりんご並木沿いにある「三連蔵」です。
こちらには資料館やギャラリー、喫茶店などが入っているそうです。


センゲキシネマ

センゲキシネマで午後2時から「ヘアスプレー」を鑑賞、
歌あり踊りあり笑いあり!で2時間楽しませてもらいました♪


テーマ : 信州 伊那谷! (・∀・) ジャンル : 地域情報

コメント

あっ! 見たことあります写真の人形!
そうですか~、川本喜八郎さんという方が作られたのですね。
うっすらと記憶にありますよ、NHKの三国志。 
人形がとっても存在感があって、美しかったのを覚えてます。
そのころ話を理解していませんでしたが。。。
一度、川本喜八郎人形美術館行ってみたいです!

NHK人形劇の三国志のお人形ですね。覚えてます。
美術館ができたんですね~
また行ってみたい場所が増えましたe-343

うさのすけさん>
記憶にありますか~?三国志。v-291
美術館のある飯田市は夏に人形劇フェスティバルが開催されることで有名でして、
そういった所から、川本氏の人形が飯田市で展示される運びとなったそうです。

なかなか見ごたえありますので、
もし機会がありましたら是非お訪ね下さいね~。

miccoさん>
miccoさんも覚えていらっしゃいますか、三国志~。v-291
TVで見ていた人形の実物を至近距離で見れた事でまず感激v-344
人形の着ている衣装、装備品、装飾品のリアリティさにさらに感動です。v-347

お時間がありましたら是非お立ち寄り下さいね~。


人形かぁ!
なかなか見る機会ってないけど、見たら楽しいかも^^*
物によってはリアルな感じだよね。。
ランチに映画にと楽しい1日だったね♪
ヘアスプレー予告面白そうだったから観てみたいな!

りこさん>
確かに、人形美術館ってとても少ないのかも....もしかして他に無い?
リアル系以外の、3匹のこぶたの人形も飾ってあったよ~(って知らないかな...)

そそ、ランチに映画も見れて言うこと無しの1日でした♪
ヘアスプレー、まだそちらの映画館で上映していたら
見てみて~!お金出して映画館で見る価値あると思うよ!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)