葦原神社御柱切り出しの神事 

カテゴリ:Iターン生活


来年の寅年は諏訪大社の御柱祭の年ですが、

大鹿村でも村内の神社数箇所で来年は御柱祭が行なわれるのです。

このブログでも度々紹介している葦原神社が御柱祭の行なわれる神社の一つで

我々は所属している自治会により葦原神社の氏子となっているので

来年の御柱祭に参加しなくてはならないのです。

しかも今年、来年と2年連続で「神社のお世話人」という自治会でのお役目を仰せつかっているため

葦原神社で神事がありますとお手伝いに借り出されるのであります。


今日は御柱祭で引き回す御柱を事前に山で切り倒す神事が行なわれたのでした~。


いったいどのような神事が行なわれるのやら興味津々!

物見遊山な気持ち100%で参加したのです。




2010年葦原神社の御柱


うちの自治会長さんの山の中にあるもみの木が

今回御柱として選ばれた木でして

しめ縄が飾られておりました。




御柱とゴンちゃん


自治会長さんちの愛犬ゴンちゃんと御柱。



切り出しの神事


御柱のモミの木を切り出す為の神事が神主さんにより厳かに執り行なわれました。


この後、このモミの木を切り倒すのですが

残念ながら我々は今日お客様がお見えになるため神事の途中で帰ってしまい

本日のメーンイベントを見ることが出来ませんでした~


後日、切り倒された御柱だけでも見学に行きたいと思っております。




テーマ : 田舎暮らし日記 ジャンル : ライフ

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)