FC2ブログ

蕗の薹(ふきのとう) 

カテゴリ:手作り(自家製燻製/お菓子/その他食品)


うちの敷地内を流れる沢の脇には

毎年12月末頃になると蕗の薹がいち早く顔を出します。



蕗の薹


地面に緑の色がほとんど見られないこの時期

蕗の薹の淡い黄緑色が美しく、

また蕾が開いていない丸っこい形がことのほか愛らしく見えます。





収穫した蕗の薹


そんな貴重な蕗の薹を、

ゴメンネと心の中で謝りながら摘み取らせてもらいました。



蕗の薹の田舎煮



さてさてこの貴重なる蕗の薹は美味しく食べられるようにしなくては

蕗の薹さんに申し訳無いと思いまして、

数ある蕗の薹のレシピの中から選んだメニューが

「蕗の薹の田舎煮」です。


蕗の薹をさっと油で素揚げして、

その後甘辛く煮付けます。

油で揚げることにより蕗の薹の苦さがやわらぎます。

ほどよい苦さが残りまして大変美味でございました!

まだまだこれから厳しい寒さが続きますが、

寒い冬であることをちょっと忘れさせてくれるような

ほろ苦い蕗の薹の味覚を一足先に堪能いたしました~♪



テーマ : 手作り日記 ジャンル : 趣味・実用

コメント

Re: 蕗の薹(ふきのとう)

あけましておめでとうございます!
今年もまたしばしばお邪魔させていただきますね。

それにしても、ふきのとうってたくましい!
この季節の淡いグリーン…いいですね~

春の訪れ、待ち遠しいです。

Re: 蕗の薹(ふきのとう)

遅ればせながら、あけましておめでとうございます♪
今年もよろしくお願いいたします。
ふきのとうというと早春ですよね~。
たくましいなあ、この寒さの中、芽吹いてくるんですね。
メルママさんの日記を拝見すると日常生活で忘れかけている‘自然な四季’を感じることができて、楽しみなんです♪

kuukkeliさんへ

明けましておめでとうございます~
こちらこそ新年のご挨拶に伺いもせず読み逃げばかりして失礼いたしております。

ふきのとう、この一角だけ芽吹くのが以上に早いんですよね。
地形によるものなのでしょうか、他の場所より暖かいのでしょうね。
芽吹きが早いので3月頃にはもう食べ頃を逸してしまうんですよ。

そうそう、大きく成長してしまったふきのとうで多分草木染めが出来ますよね。
食べられなくなったら染料に使ってみることにします。


さくらっちさんへ

明けましておめでとうございます~
もうご実家から帰省されたのでしょうかぁ。
さくらちゃんも長旅ご苦労さまでした~。

ふきのとう、あまり早く芽吹かれるのもこちらとしては
使いたい時期には薹が立っちゃって使えなくなるので良し悪しなのです~。
このブログで自然な四季を感じていただけているなんて、嬉しいですぅ~v-290
これからも身の回りの「自然」を記事にしたいと思います~!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)