FC2ブログ

(第一回)ソーセージ&サラミ作り 

カテゴリ:燻製同好会


今日はお隣、松川町から燻製を趣味とされているお二人の方がいらして

一緒にソーセージとサラミを作りました。


ソーセージ&サラミ作り


豚肉は豊丘村のSPF豚01ポークを使います。

ひき肉2キロのうち1キロはソーセージで残り1キロはサラミになります。

写真はフードプロセッサーでペースト状にしたソーセージベースを

腸詰機(スタッハー)にて羊腸に詰めていただいているところです。

ノズルからどんどんとソーセージベースが腸に充填されていきますので、

手際よく腸を引き出しつつひねってゆかなくては最悪破裂の憂き目にあうのです。

すぐにコツをつかんでスイスイと作業を進めていただけました~。


サラミの方はひき肉にスパイス類をよく混ぜ込んで、

スタッハーを使ってコラーゲンケーシングに充填します。

ケーシングが太いのでソーセージのように破裂するようなことは無い為

安心して作業を行なうことができます。


ソーセージの方は我が家の燻製箱で燻煙をかけ、

ボイルして仕上げました。

サラミの方は各自お持ち帰りいただいて、

それぞれご自分の燻製箱で燻煙をかけて干していただきます。


茹で上がったソーセージをその場で試食しましたが、

大変ジューシーで美味しいソーセージに仕上がっていました!


燻煙中やお昼の間に皆さんの燻製話を聞かせていただいたのですが、

1年半以上じっくり熟成させる本格的な生ハムを作っていらっしゃったり

サケを丸ごと1匹燻製にされていたりと

すごい事をされていらっしゃるのにビックリ!

ちょっとマンネリ気味だった我が家の燻製作りに良い刺激をいただけました~♪







テーマ : 田舎暮らし日記 ジャンル : ライフ

コメント

Re: (第一回)ソーセージ&サラミ作り

燻製の仕込みの時期ですね~
もう、想像しただけで、お腹がすきそうです。
これで、ビールやワインを頂くとおいしいんですよね~

出来立てのソーセージ。
読んでるだけで、妄想に走ります。

生ハム、私も話を聞きたかった~(笑)

miyukiさんへ

寒い季節こそ燻製作りに最適なんですよね~
この時期に1年分のサラミを我が家は仕込みます。

ソーセージは冷凍してもせいぜい1月が限度なので、
自家用で楽しむ程度しか作りません。

やはり作りたてのソーセージは格別美味しくて
ビールが飲みたくなりますね!

生ハム作りの苦労話、なかなか興味深くておもしろかったですよ!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)