FC2ブログ

大根・人参・胡瓜のかつら剥き 

カテゴリ:調理師学校


調理師の資格が取れる調理師学校では、

半年ごとに学科・実技の試験と

実技の実習があります。


学科・実技の試験は3月の2日からはじまるので、

実技試験はやはり今から鍛錬しておかねば付け焼刃はきかないので

ここんとこほぼ毎日実技試験の課題である

かつら剥きの練習を行っております。



大根人参胡瓜のかつら剥き



家ではかつら剥きができそうな野菜は片っ端からかつら剥きにして

練習を重ねております。

新聞紙が読めるくらい薄く薄く大根を剥かなくてはならなくて、

しかも長さは50cm以上繋がっていなくては合格できません。


たかが50cm、されど50cm…

厚く剥くと50cmは繋がりますが新聞紙が読めるくらいの薄さにはほど遠い。

薄く剥こうとすると50cmはおろか30cmにも満たないところで切れたりするし、

ほんと難しいですね、かつら剥きは。



テーマ : 日記 ジャンル : 日記

コメント

Re: 大根・人参・胡瓜のかつら剥き

ご無沙汰しています。

どうしているかな…と思ってHPをのぞいてみたら、
ブログが再開されているじゃありませんか!

ミミちゃんとの別れのことは、私も泣きながら読みました。
『いつでも里親募集中』は毎日見ているので、
ミミちゃんが載ったときは胸が張り裂けそうでした。
でも今はミミちゃんが幸せに暮らしているようですね。
ほんとによかった。

ミミちゃんと同い年の我が家のオズも6歳になりました。
子犬の頃一緒に遊んでもらったのは、大切な思い出です。

かつら剥きお見事です。以前から思っていましたが
メルママはお料理のセンスありです。これからが楽しみ。
いつかかわらしまが再開されたら、ぜひお料理をいただきに
伺いたいと思います。

どうぞ、お体大切に。無理はしないでくださいね。
またちょこちょこ伺います。

Re: Re: 大根・人参・胡瓜のかつら剥き

pakuさん>

ご無沙汰しております~
Kさんとは介護の事で時々メールをやりとりさせてもらっているんですよ。

ミミちゃんを手放した事はやはり未だに私にとっても大きな心の傷となっております。
でもミミちゃんが受けた傷に比べれば大したことはないのだとも思っております。

ミミちゃを引き取ってくれた友人夫妻は
本当にミミちゃんをかわいがってくれているので、
私も救われる思いがいたします。

オズ君とミミちゃんは同じ年でしたよね!
我が家でオズ君とミミちゃんがバトルをしたのが
昨日のように思い出されます。

メルも3月21日には7歳となり、シニア犬の仲間入り…
ワンコってほんとうにあっという間に飼い主の年を追いこして
いってしまうんですね…寂しいです。

メルとの時間はもっともっとゆっくりと流れていって欲しい。
1分でも1秒でも長く一緒に居たい。
いつもそう願っております。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)