調理師学校の実技試験 

カテゴリ:調理師学校


剥離骨折を起こした左足ですが、

先週土曜日の整形外科受診で

経過が割と良好だったのでギプスが外れ

サポーターに変わりました!!!

それでもって、左足に20キロほど体重をかけても良いことになり

松葉杖はまだ使いますが、片足歩行生活から脱却でき

動作するのも格段に楽になりました~♪


調理師学校の学科試験も今日で終わり、

明日の実技試験を残すのみとなりました。


調理師学校の実技試験課題ですが、

昨年10月入学した生徒の第一回目の試験の課題は

・大根のかつらむき…50cm以上繋がって尚且つ薄さは新聞が読めるくらいにむくこと。

・りんごの皮むき…自分の身長を超えるくらいりんごの皮を切れることなく長くむくこと。

・きゃべつの千切り…フレンチナイフでなるべく細く均一にきれいに切るこ


この3点です。

大根のかつらむきときゃべつの千切りはさんざん実習でやりましたが、

りんごの皮むきは今日学科試験が終わった後に校長先生が一度見本を見せて下さっただけ…

学校では一度も練習できないのです~


実技試験練習用りんご


さすがにいきなり初めてのチャレンジが試験本番ではマズいと思い、

今日リンゴを買い込んできてこれから練習します。

リンゴは近所のスーパーで買い求めましたが、

品種は松川町でよくリンゴ収穫のお手伝いをさせていただいた品種と同じサンフジ。

ちらっと長野県産かなぁ…と思いましたがそれ以上確かめはしませんでした。


リンゴの皮むきは大鹿ではよくやってましたが、

身長を超える長さまでリンゴの皮をつなげてむくというのは初めてです。

さぁて、これから挑戦いたしますがどうなりますやら~。



テーマ : 日記 ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)