かわらしまの栗をつかった栗まんじゅう 

カテゴリ:手作り(自家製燻製/お菓子/その他食品)


ほんと、久々に作ってみました~

犬の焼印を押すためのまんじゅうです。

焼印を押すためにまんじゅうを作るなんざ、

本末転倒ですよね…


栗まんじゅう


中の餡は白いんげん豆を煮て、白あんを作り、

かわらしま敷地内の栗の木から収穫した

栗で作った栗の甘露煮を入れて

栗餡を仕込みました。



まんじゅうが焼きあがったところで、

さぁ!お楽しみタイムです!!!

12個作って写真のまんじゅうのように綺麗に焼印が押せたのは

2個~3個といった具合…

そうなんです、焼印をまんじゅうの表面に綺麗に押すのって本当難しい。

だからこそ、次はもっと綺麗に押してやるぞ!と熱く燃えるのでありました。




テーマ : 手作り日記 ジャンル : 趣味・実用

コメント

Re: かわらしまの栗をつかった栗まんじゅう

こんばんわん。
栗まんじゅうも手作りできるんですね~。
皮を作るのが難しそう。
ワンコの焼印可愛いですv-238
この夏に暫定営業なさるかもとのことで、
行きたい!と思ったものの、現在、諸事情で
車を手放してしまったのでちょっと難しいかな(^^;
本格的な営業再開までには、車を入手したいです。
ちかぢか、大鹿村に青いケシを見に行く予定です。
バスツアーなんですけどね。
いつか、かわらしまさんに宿泊して、
青いケシを見に行こうと思っていたのですが、
とりあえず、ケシだけ見に行ってきます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: Re: かわらしまの栗をつかった栗まんじゅう

エリックママさま>

こんにちは~♪

栗まんじゅうはかわらしま敷地内に大きな栗の木があり
その栗の実を使ってたまぁに気が向いたときに作ります。
もちろん目的はワンコの焼印を押すためです!(笑)

この饅頭の皮は作るのはそんなに難しくないのですが、
中の餡を豆から煮て白あんにする工程が一番面倒かも。
白あんさえまとめて作ってストックしておけば、
いつでもつくれる饅頭でございます。

宿営業中、かつて一組のかただけでしたが
公共交通機関を使って当宿へお越しいただいたお客様がいらっしゃいました。
JR飯田線最寄駅から出る大鹿行きのバスも1日2本と極めて少なく、
大変な覚悟でいらしたと思います。
後にも先にもその方だけでありましたが。

ワン連れとなるとやはり車が無いとなかなか遠方へのおでかけはしづらいですよね。

今年大鹿の青いケシを見に来られるのですね。
もうまもなくケシの花の季節がやってきます。
6月だとアルプスの山頂部分には残雪があり、
森林の緑の色もきれいで一番綺麗な景色が見れず時期であります。

どうぞ大鹿の初夏を満喫なさって下さいね!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)