FC2ブログ

山の遊び道具 

カテゴリ:相方Uさんの記事

隙があるとキャンプ場のお手入れ。
自分用につくり始めたのだが、出来てしまうとやることがない。
つくっているのが楽しいので、キャンプ場に行ってはコツコツと、なんかやってます。
大鹿村には物づくりに長けた方がけっこうおられます。
その心がこのごろ分ってきた感じ。
山暮らし。
物づくりは前を向いて生きるための遊び道具。

小画面門扉

大鹿村花街道。花もダンゴも頂きます。 

カテゴリ:相方Uさんの記事

春爛漫の大鹿村散歩。
腹へった~、てことで大鹿村の蕎麦処「するぎ農園」へ。
ご夫婦でやっている農園で収穫した大鹿産蕎麦粉の手打そば。
ソレニシテモ蕎麦って写真にするとなんて地味なんだ。
するぎさんが大鹿村にあってホント幸せ。

5ク~

6石碑

7そば

2年ぶりにお風呂開き 

カテゴリ:相方Uさんの記事

昨年は一度も使わなかった外風呂。
河原嶋で大鹿一味唐辛子キャンプ場をヒッソリやることにしまして、キャンパ―用にお風呂の清掃をしました。
2年分の垢を洗い流してサッパリ。
夕暮れどき、川の音を聞きながら入るのが気持ちよい。


2風呂

スマホに翻弄された一日。 

カテゴリ:相方Uさんの記事

ヤマレコでルートをいれ登山開始。
ルートを外れるとスマホが「警告」を発っしてくれるのを信じ切ってダベリながら山行。
気がつくとルートを外れおりました。
スマホ、なぜ黙っておる。
地図と磁石をとりだし、道のない山にはいり尾根を目指しました。
写真はそんなおり見つけた花。
こんな風に咲く花のこころってなんだろ。
山を降りた帰りの車中。
スマホが唐突に「警告」を発しました。
ルートを外れてますって、今頃いうんじゃねえ。

2花

大鹿一味唐辛子キャンプ場 

カテゴリ:相方Uさんの記事

河原嶋ソロキャンプ場、改め、大鹿一味唐辛子ソロキャンプ場からお知らせ。
1日1人限定を、1日1組限定、3名様まで可にさせて頂きます。
トイレ(ウォシュレット、水道まで徒歩3分)
安全のためキャンプ場はネットで囲ってます。直火はご遠慮ください。
1泊1人1000円
シャワー500円。
お風呂(要予約)1000円。二人めからは一人500円。
ご使用になりたい方はメッセンジャーまたは電話で。
★ドコモは圏外。河原嶋の建物内で使用可。
川を枕に過ごす夜。
月が昇ればこの世のはてに思えくる。
川の音はときに恐ろしい。
非日常の世界への入り口がここにある。
きょう出入り口に扉を設置しました。
夜は魑魅魍魎が近寄ってきます。扉を閉めてお過ごしください。

1扉

3キャンプ場